【2020年】今年もせどりでしっかりと稼いでいくために重要なこと。

せどり マインドセット

こんにちは文太です。

 

 

最近は副業解禁時代の後押しもあってか、

せどり実践者も増えてきましたね。

 

 

おそらくこの流れというのは

まだまだ加速してくると個人的には思っています。

 

 

で、せどりの参入者が増えてくると、

 

  • まだせどりは稼げるビジネスなのか?
  • 参入者が増えて飽和する可能性は?
  • 2020年にせどりで稼ぐために重要な事は?

 

といったところに不安や疑問を感じる方も

けっこう多いかと思います。

 

 

なので今回の記事では、

参入者が増えるせどり業界の今後であったり、

2020年もせどりで稼いでいくために重要な事

といった内容で書いていきます。

 

 

参入者が増えてせどりはもう稼げないんじゃないか?

 

まず最初に結論からお伝えすると…

 

 

今後、小手先のテクニックだけでは稼いでいく事はできなくなる

 

 

といったことになります。

 

 

小手先のテクニックというのが何かというと、

 

  • ブックオフでは〇〇に絞ってリサーチしよう!
  • イオンのワゴンをチェックしましょう!
  • メルカリで〇〇というキーワードで検索しましょう!

 

こういった枝葉のテクニックに依存をしていれば、

この先せどりで稼いでいくのは

かなり厳しいと私は考えています。

 

 

その理由は簡単で、

こういった誰でもできるようなノウハウは

参入者が増えればすぐに飽和するからです。

 

 

言ってしまえば、

”メルカリで〇〇というキーワードで検索!”

みたいなノウハウというのは

手順さえ教えれば小学生でも実践可能です。

 

 

よほどニッチなキーワードなら話は別ですが、

そもそもそういったキーワードは

なかなか一般に公開される事はないですし、

公開される頃にはどちらにせよ飽和しています。

 

 

まぁせどりは小手先のテクニックでも

一時的に数万円の利益をあげる事は可能ですが、

 

じゃあそのやり方でずっと稼げるのか?

 

というとこれはかなり厳しくなってきます。

 

 

しかも今後は参入者が増えていく事で、

”一時的に”すら利益をあげれずに

撤退をしていくせどらーも増えてくると思います。

 

 

そんな稼げないせどらーにならないために

重要な事を次に解説していきます。

 

 

2020年にせどりで稼ぐために重要なこと

 

2020年もしっかりとせどりで稼いでいくために、

まず大前提として必要なのは、

 

正しいやり方(稼ぎ方)を学ぶ

 

といったことになります。

 

 

つまり、商売としてしっかり利益をあげていくための

戦略だったり稼ぎの本質を学ぶ必要があるということです。

 

 

戦略や本質をしっかりと学ぶ事ができれば、

テクニックやノウハウに依存して稼ぐわけではないので

中長期的に見て安定的に稼ぐ事ができるようになります。

 

 

実際に私は2017年5月にせどりを始めましたが、

比較的初心者の段階で運よく

せどりで稼いでいくための戦略や本質を学ぶ事ができました。

 

 

で、2020年になった現在でも

変わらず利益はあがっているわけですが、

 

根本的な稼ぐための戦略というのは

実はずっと同じものを使いまわしています。

 

 

仕入れの戦略であったり

資金管理の戦略であったり

在庫管理の戦略などですね。

 

 

これらは2年半前ぐらいに

正しいやり方を身に付けているので、

そのやり方を今もなお使い続けているわけです。

 

 

もちろん時代の変化に合わせて

戦術の部分は微調整や改善を繰り返してきましたが、

稼ぎの軸となる部分はずっと同じです。

 

 

つまり、この先もせどりで稼いでいこうと考えたら、

1度身に付ける事で中長期的に稼げる戦略や本質

を学ぶ必要があるわけです。

 

 

まぁこれは2020年に限った話ではなく、

だいぶ前からせどりはちゃんと学んでいないと

稼いでいく事は厳しかったとは思いますが、

 

さっきも言ったように

新規参入者がどんどん増えてくる時代背景もあって、

しっかり学んでいないと本当に

稼げなくなってきているという事ですね。

 

 

ただ、今までけっこう多くの

せどりで稼ぎたい!という方を見てきましたが、

 

せどりをちゃんと学んでいる人というのは

実は案外少ないんですね。

 

 

学んでいないから稼げない。

 

というある意味当然の流れではあるんですが、

数年前であればテクニック論だけでも

月数万円ぐらいであればたしかに稼ぐ事はできました。

 

 

ただそれも年々厳しくなってきてます。

 

 

参入者の増加も理由として挙げられますし、

Amazon価格と店舗価格(ブックオフなど)が

どんどん均一化されてきているという背景もあります。

 

 

つまり、

Amazonとの価格差だけをチェックして稼げるせどり

は徐々に終焉を迎えているわけです。

 

 

そんな時代だからこそ

しっかりと本質や戦略を学ぶ必要があるし、

言い方を変えれば

せどりはちゃんと学べば100%結果が出るビジネスです。

 

 

それぐらい再現性の高いビジネスですし、

非常にシンプルなビジネスでもあります。

 

 

なので、

2020年はせどりでガッツリ稼ぎたい!

と考えるならまずはしっかりと学びましょう。

 

 

小手先のテクニックや枝葉のノウハウでなく、

稼ぎの本質や戦略を学ぶよう意識しましょう。

 

 

私のメルマガでは、

せどりで稼ぐための本質や戦略について

日々情報を配信しているので

もし興味があればこの機会にご登録ください。

 

→文太公式メルマガはこちら

 

 

2020年のせどり業界は・・・

 

ここまでの記事では、

2020年にせどりで稼ぐために重要なことを

解説してきましたが、

 

2020年のせどり業界がどうなっていくか?

といった観点から個人的に思う事を書いていこうと思います。

 

 

まず結論から言ってしまうと、

 

二極化の時代

 

の流れがどんどん進んでくると思っています。

 

 

しっかり稼ぎの本質を学んで稼げる人

 

 

テクニックに振り回されて稼げない人

 

の二極化の時代の流れが強まってくると

個人的には予想しています。

 

 

そしてしっかりと学ばずに稼げない側に1度回ってしまうと

なかなか逆転するのも厳しくなってきます。

 

 

一度間違った方向に進んでしまうと

方向修正するのが大変ですからね…。

 

 

そうならないためにも

まずはしっかりと学ぶ事を意識しましょう。

 

 

やるべき事をやっていれば必ず結果はついてきます。

 

 

それでは、

2020年はガッツリと稼げるよう頑張っていきましょう!

 

 

 

読者さん限定セットアップマニュアルプレゼント中!

 

私は、学歴の無い極普通のトラック運転手でした。

 

 

それが21歳の時にせどりと出会ったことで

過酷な運転手生活ともおさらばし

今では月収100万円を安定して稼げるようになりました。

 

 

当然せどりに関する知識もまったくなく

超PC音痴&数字音痴だった私でも正しいやり方を学び、

 

やるべきことをしっかりやっていれば

本当に誰でも稼げるし人生逆転することが出来る

めちゃくちゃ再現性の高いビジネスです。

 

 

私のメルマガでは、

 

  • ネットビジネスは”まずせどりから”始めた方がいい理由
  • 必ず理解しなければいけないせどりの本質
  • せどりで稼いでいくための戦略思考
  • 中長期的に稼ぎ続けるための資産構築
  • 高卒元トラック運転手の人生下剋上物語

 

などなどブログでは語らない濃い内容を

メルマガでは日々配信しています!

 

 

それとメルマガ読者さん限定で

豪華3大無料プレゼントを用意しています。

 

 

せどり初心者の方が一番最初につまづきがちな課題を解決するための

セットアップマニュアルも用意していますのでこの機会に是非お受け取りください。

 

豪華3大プレゼントをゲットする

 

メールアドレス入力後、1分以内にプレゼントを受け取れます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント